無料ブログはココログ

« 2018年5月 月例会・公開講演会の報告 | トップページ | 「人と歴史が交錯する台湾―少しディープな台湾案内」11 »

2018年6月12日 (火)

「人と歴史が交錯する台湾―少しディープな台湾案内」 10

嘗ては邵族が主人公だった・日月潭
―手作りによる自力再建を支援する建築師 

       くらし学際研究所・チーム〈近隣アジアを知る〉
                                        垂水英司 

…921 地震によって邵族の
住まいは10大きな被害を受けた。地域の役員は… 謝英俊建築師に再建の支援を求めた。早速謝英俊は、…すぐさま自力更生に よる復興方式を提起した。 彼…は、原住民の伝統材料の竹、あるいは軽 量鉄骨など回収可能な材料を組み合わせ、… 「協力造屋」(みんなで住まいを作ろう)というプロジェクトが始まった…

全文は「10.pdf」をダウンロードしてお読みください。

 

« 2018年5月 月例会・公開講演会の報告 | トップページ | 「人と歴史が交錯する台湾―少しディープな台湾案内」11 »

チーム・近隣アジアを知る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554941/66821676

この記事へのトラックバック一覧です: 「人と歴史が交錯する台湾―少しディープな台湾案内」 10 :

« 2018年5月 月例会・公開講演会の報告 | トップページ | 「人と歴史が交錯する台湾―少しディープな台湾案内」11 »